ずぼらごはん

リュウジのバズレシピ~世界一受けたい授業で紹介!わさびバター釜玉うどんのレシピ

2019-06-20

Twitterやインスタグラムで料理を紹介してはバズる料理家・リュウジさんが、世界一受けたい授業で紹介していた釜玉うどんを作ってみました。

おひとりさま、休日のランチなど…「食費を安くしたい」「料理を簡単に済ませたい」時などにピッタリです。

わさびとバターがこんなに合うとは!
 

わさびバター釜玉うどんのレシピ


 

材料 (1人分)

★うどん(冷凍でも可) 1玉
★卵          1個
★刻みネギ       適量
★鰹節         適量
★バター        10g
★わさび        適量
★三倍希釈のめんつゆ  大さじ1強

作り方

1. うどんを茹でる(冷凍うどんはパッケージの時間通りにレンジでチンする)。

2. 器にうどんを盛り、卵・鰹節・ネギ・バター・わさびをのせる。

3. めんつゆをかけたらよ~くかき混ぜて召し上がれ♪

ポイント

うどんが冷めるとバターが溶けづらくなるので、アツアツなうちに一気にかき混ぜてください。

鰹節、わさびはたっぷりかけるとさらに旨味がUP!です。

 
わさびがいいアクセントになって美味しいです。
ペロリと完食しちゃいました。
夏場など食欲の落ちてきたときにもいいかも。

 
さらに、Twitterで堺校長オススメの「堺式ハムエッグ丼」のレシピも紹介していたので、こちらも併せて紹介しようと思います。
 

堺式ハムエッグ丼

材料(1人分)

ごはん   200g
★卵     1個
★ハム    2枚
★鰹節    適量
★刻みのり  適量
★しょうゆ  適量

作り方

1. ハムエッグを作る。

2. 丼にごはんの半分量を入れたら鰹節をかけ、残りのごはんをのせて刻みのりをまぶす。

3. ハムエッグをのせてしょうゆをかける

◆ 完成 ◆

 
濃い目の味がお好みなら、わさびバター釜玉うどんと同じく、三倍希釈のめんつゆをかけてもいいかも?

こちらもペロリと完食しちゃうくらい美味しいです。
ガッツリ食べたい朝ごはんにいいね。
この堺式ハムエッグ丼もオススメです♪

タグ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

MIKA

充実したひとり時間で
人生はもっと楽しめる!

ひとりの時間をこよなく愛するMIKAです。
子育てから少しづつ解放されるアラフォー世代からの【ひとり時間の楽しみ方】を紹介しています。
「ひとりの時間が出来てきたけど、どう時間を使ったらいいのかがわからない」そんなあなたのお役に立てたら嬉しいです。

Twitter、インスタもやってます。
お気軽にフォローどうぞ♪

-ずぼらごはん
-,