ひとりで食べ歩き

武蔵小杉にあるTINY TEA & BARでおひとりさまランチ

武蔵小杉~新丸子にかけての高架下に「グルメストリート」が2019年6月6日にオープンしました。
その一角、武蔵小杉側の高架下にあるナチュラマーケット新ゾーン「TINY BREAD&CAKE」「TINY TEA&BAR」が2018年11月7日にオープンしました。
その「TINY TEA&BAR」でランチを食べて来ました。
 

TINY TEA&BARでおひとりさまランチをして来た

 
とてもお洒落な外観の「TINY TEA&BAR」は以前から気になっていたんですが、やっとこさ行くことが出来ました♪
木を基調としたシックな店内で、ゆったりとお食事が楽しめそう。
 

出典:武蔵小杉ブログ

 
「TINY TEA&BAR」はお隣に併設せれている「TINY BREAD&CAKE」で購入したパンなどをそのまま持ち込んで食べることができるようですが、今日はカフェの方でランチを頂きます。

ランチ限定20食のメニューがある!

「TINY TEA&BAR」には限定20食の「TINY BREAD LUNCH」があります。
 

出典:mecicolle

メニューの内容

・アンティパストプレート
・ディップ&バター
・パンの盛り合わせ
・選べるメインディッシュ
・本日のスープ
・本日のTEA

お値段は1,480円。

少しづつ、いろんなお料理が食べられるのは女性は好きですよね♪
 
カレー好きな私は「揚げパンと自家製キーマカレー(880円)」を頂きました。

11:00~14:00 LUNCH SETで本日の紅茶が付きます。
14:00~18:00 DRINK SETでドリンクが100円引き。

 


 

隣のお店で作ったパンなので、揚げパンがアツアツ。
も~~~ぅ、美味しかったです!
自家製のキーマカレーもほどよい辛さで美味しい!
個人的には揚げパンの美味しさに感動しました。

ドリンクはローズ ストロベリー ブルーベリーの紅茶(写真取り忘れ)。
こちらのお店、紅茶の種類が豊富。
美味しい紅茶が飲みたいなら、絶対にオススメです。
(なかなか紅茶の種類が豊富なカフェって武蔵小杉周辺にはないんですよね…。)
 

TINY TEA&BARはおひとりさまでも入りやすい

武蔵小杉にこんなステキなカフェが出来て嬉しい。
おひとりさまでも、友達同士、恋人とでもステキなひとときが過ごせると思います。

今度はティータイムに伺って、美味しい紅茶とケーキを頂きたいと思います。
(BARもすごく気になるけどね)

TINY TEA&BAR / TINY BREAD&CAKE HP

こちらのサイトも併せてご覧になってみてください。



タグ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

MIKA

「充実したひとり時間で毎日はもっと楽しめる!」 ひとりの時間をこよなく愛するMIKAです。 “ひとり時間の楽しみ方”おうちごはんにピッタリな“ずぼら簡単レシピ”など書いてます。

-ひとりで食べ歩き
-,

© 2021 ひとり時間のススメ Powered by AFFINGER5