ひとり時間のススメ

送別会もおひとりさまでやる時代!?【ソロ送別会】とはなんぞや?

今やおひとりさまが特別な事ではなく、当たり前になってきていますね。
様々な【おひとりさま】サービスが誕生しています。
おひとりさま好きを豪語する私も、ひとり飲み、ひとりカラオケなど普通にやってます。

がしかし、新たな【おひとりさま】に向けたサービスが、世の中をざわつかせているようです。

それが

 

おひとりさまでやる送別会

【ソロ送別会】!

 

出典:ごちそう村

 
送別会と言えば複数人でやるもの。
そんな常識はもはや古いのか?

斬新なこのサービスは一体どのようなものなのか?
調べてみました。
 

斬新なプラン、ソロ送別会は和食ダイニング「ごちそう村」でやっている

和食レストラン「ごちそう村」は兵庫県内で14店舗、大阪府内で6店舗を展開する郊外型の和食レストラン。

家族連れなどグループでの来店が多く、毎年3月には職場や学校などの送別会が多数行われている。
そんな中「退職したけれど、誰にも送別会をしてもらえなかった」との声があったそう。
それがこの【ソロ送別会】が出来るきっかけであったそう。

ちなみにこの「ソロ送別会」は期間限定のプランです。
 

ソロ送別会プランはどんな内容なの?

お料理は結構豪華。
メイン料理の他、お造り舟盛りなど全7品のコースメニューが用意されているようです。
ちなみにメインの料理は
・「豚肩ロースと木の子の陶板すき鍋」
・「国産牛の陶板すき鍋」
・「国産牛サーロインの陶板焼き」の3種類から選べる。

これだけじゃない。
料理の最後を締めくくるデザート。
プレートには「お疲れ様でした」の文字が♪
さらに凄いのは色紙に書いた寄せ書きまで貰える点!
そして記念写真も♪

出典:PRでっせ

 
ソロ送別会スタートにはお店のスタッフさんが一緒に乾杯もしてくれるっていうんだから、ん~、もう至れり尽くせりですね。

ソロ送別会は2019年3月1日~3月31日までの期間限定プランです。
興味のある方はぜひ「ごちそう村」へ!

⏩ 和食ダイニング「ごちそう村」HP
 
 

実際にソロ送別会をやった勇者はいた!

デイリースポーツ online」では、実際にこのソロ送別会を申し込んだ方の記事が載っていました。

記事によると大阪市に住む塾講師、田村さん(31)は2月末に5年勤めていた塾を退職。
中、高校時代の恩師が独立して立ち上げた教室だったが、経営が思わしくなく大阪に戻ることになったそう。
その恩師も倒れ、とてもじゃないが送別会をやる状況ではなかったそうです。

お料理や飲み物を運んできてくれるスタッフとは「新しいお仕事も頑張ってください」「お互い頑張りましょう」などと言葉を交わしたりしたそうです。

田村さん曰く「色紙をもらったのなんて、何年ぶりだろう。形だけでもうれしいし、一区切りついた感じ」とのこと。
 
 
 
ひとりで送別会なんて、ただ虚しいだけじゃん。と思っていましたが、おひとりさまに抵抗がなく気持ちの区切りがつく前向きな利用なら、これもアリなのかな…と思いました。

⏩ 一人舟盛り、店員と記念撮影…31歳男性が「ソロ送別会」を申し込んだワケ

タグ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

MIKA

「充実したひとり時間で毎日はもっと楽しめる!」 ひとりの時間をこよなく愛するMIKAです。 “ひとり時間の楽しみ方”のコツを紹介しています。

-ひとり時間のススメ